フィールドレポート Part2

JBプロの高天プロが岡山?いえいえ、その他いろいろなフィールドでの奮闘ぶりをレポートします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスターズ最終戦

 9月22、23日にマスターズウエスタンの最終戦がありました。メインにしていたエリアがアウトサイドベンドに絡む水深がある岬+岩でした。プレッシャーで日に日にバスの水深が深くなったのですが、6mにあるピンの岩だったら簡単にバイトがありこれならと思ったのですが、初日は先行者が2人いて目の前で計5匹抜かれて、その後入ったもののノーフィッシュで終了。2日目は、1番に入れたのですが11時までノーフィッシュでしかも昨日、居なかった人などが次々と来て精神的にお手上げ状態だったので、シャローに移動するとフィーディングしているバスが居たのでマドネスのモエビとアユフォーミュラーにどぶ漬けしたカットテール4inのノーシンカーでサイトして何とか食わした1匹で終了で、総合65位でした。
 話は変わり、あの長瀬がノーフィッシュで驚かれている方も居ると思いますが、初日の朝に長瀬のリズムを崩す事を私がしてしまったのが原因です。面と向かってはなかなか言えないのですが、色々な意味で、今の自分があるのは長瀬のお陰と言っていいほど大きい存在なのに、最低な恩返しになってしまって申し訳ないの一言しかありません。
 11月25日に中国・四国ブロックチャンピオンシップが徳島県の旧吉野川で開催されます。私は出場権利はないのですが、長瀬はあるのでどれだけサポートが出来るか分かりませんが、今回の事もあるので同行して、しっかりとサポートしたいと思います。みなさんも長瀬の応援よろしくお願いします!
 最後になりますが、こんな下手くそプロを1年間、応援して下さりありがとうございました。来年はトーナメントを辞めるか続けるか微妙なところですが、時間があるのでしっかり考えたいと思います!
スポンサーサイト

リリ禁決定

 以前、私が住む鳥取県がバスやギルがリリース禁止になるかもしれないと言うのをお伝えしましたが、2回目の意見交換会が開催されることなく8月31日に決定してしまいました。
 内容は、「対象は、県内の公共水面と連接水面で、独立している池などは対象外。対象魚はオオクチバス、コクチバスなどのオオクチバス属(?)の魚とブルーギル。違反者は懲役1年以下または、罰金50万円以下の罰則規定がある」で、今年の11月1日から1年間だそうです。
 前回の意見交換会で委員会の方が「もう一度、話し合いの場を持ちたい」と発言されていたので、意見交換会を待っていたのですが、それもなく決定されてしまった事と1年間やったところで何の結果が見えるかが分からないと言う疑問と怒りしかありません。
 鳥取県ではJBやNBCなどのトーナメントはありませんが、周りの岡山県や広島県や山口県や兵庫県などが変に影響されて「じゃあ、私の県も」なんて事にならないか、すごく心配でなりません。
 取り合えず、1年間やってみて鳥取県がどんな結果発表をするのか、かなり気になります。また、この関連で動きがありましたら、お伝えします。
 最後に、私からの切実なお願いですが、鳥取県でバス釣りをされる方は、11月以降は絶対にリリ禁を守るようにお願いします。私もですが、この条例には納得いきませんが、決まりは決まりです。一人でも違反者が出ると1年で見直されるのが2年になったり、「バス釣りをする人間はルールが守れない」と言われたりしてしまいます。みなさんが1年間守って、1年後見直しの場があったときに胸を張って守りました!と言えるようにして頂きたいです!
 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。